2016/04«│ 2016/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2016/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
10:57:08
当たり前-【意味】当然なこと。そうあるべきこと。あたり前。


最近「歴史の定説」というコトが覆されるコトを見かける。

それは何故か。

端的に言えば、歴史を現在の目でしか見ておらず判断をしていないからに過ぎない。

果たしてそれが正しいのかと言えば、それが正しいと言えるものではない。

時代が変われば生活習慣も違い、価値観も変わり、今でいうところの常識が常識でない場合も多々ある。

そのような背景を無視して現在の視点で古い時代の事象を検証したところで、真実が見えてくるのか。

真実を見るのであれば、その時代を理解していなければ物事の真相は見えてこない。

当時の手紙、文学、残された資料から、どれだけその中に書かれていない当たり前のコトを読んで理解をするのか。

目に見えている情報が全てではない。

当たり前だからこそ文字に残らないコトが多数ある。

その当たり前を知らずしてどれだけの理解ができるモノか。



今の私たちの生活で当たり前だと思っているコトが、あと100年もしたら当たり前でなくなっているコトも多いのだろう。

言葉然り、文化然り…。



全ては移ろいゆくモノであり普遍なモノは一握りしかない。


当たり前の価値観、そんなモノを普段の生活で意識するコトはないけれども、偶には当たり前を考えてみるのも良いかもしれない。








スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。