2016/10«│ 2016/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2016/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:03:11
しばらく自主弁的解析をしていなかったけれども、2~3日前から徐々に復活。

良く算命学はその人個人も見るけれども,実は親や子供などの影響もあるため、深く掘り下げるならば家族のことも知る必要がある、と言われる。

なので、今回はご家族全員が有名人(そうでないと全員の生年月日が分からない)という方をチマチマと解析し始めている。

一番気になるトコロは父親である方が若くして病気でなくなっているところ。

本人の宿命のなかから見いだせるモノなのか、男の子が生まれるコトによって完成する宿命があるのか、宿命から大きく外れた生き方をしていたのか。

まだご本人の命式を出してバラバラにしたところで、息子さん×2人は宿命を出しただけ。奥様は手付かずな状態なので、先ずは全員の宿命を出してバラバラにしてみる。

そこから見えてくるモノが出て来て構築していけるモノがあれば良いなと思いながら宿命を眺めている。

天中殺で仕事を始め、その仕事が尋常ではない伸び方をして成功している。

けれども成年中殺で司禄×2が中殺されているから、仕事の成功報酬として入って来たお金が本人に影響を及ぼしているのか、
はたまた生まれた長男が生月中殺だったり…などなどちょっと時間を掛けて考察していかなくてはならない。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。