2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2015/09/29
13:04:19
算命学の勉強をするにあたって「万年暦」というモノが必要になり、購入したコトがあった。

けれどもこの万年暦は気学仕様というか、とりあえず算命学向きのモノではなかった。

というか、いま勉強しているところで万年暦を見せて貰ったら自分が持っているモノと全然違うのに驚いた。

内容は才運とか蔵干とか載っているというとても便利なモノ←基本この万年暦を見なくても才運、蔵干をだすからいいんだけど、確認のために見たい

万年暦は大きさにもよるけれど、約200年くらいの暦が記載されている。

しかしこの便利な万年暦は今年までしか収載されていない←便利でない万年暦は2050年くらいまでの暦が記載されている。

では来年以降どうするのかと先生に尋ねたところ、「自分たちで作る」というシンプルな答えが返ってきた。

1人1年分つくれば、10人で10年分…。

とてもシンプルで効率の良い仕事(苦笑)

自分がそれに加わるとかという話ではなく、自分がいま勉強しているコトを実践で形に出来るモノであるコトは間違いないモノだったので、とりあえず時間が掛かってもいいので、1年分作ってみようと思う。

って、書くとやらなければならなくなるからね(苦笑)




スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kuyatakano.blog.fc2.com/tb.php/54-f286d08b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。