2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:18:46
先日まで感じていたモヤモヤとした気持ちの正体。

理由は分かっている。

ただそれに対しあれこれと自ら制限を付けて、もしくは一部の満足感を理由に見ないようにしていた。

自分にとって圧倒的な「知」の不足。

認めてしまえば、自分の足りないモノを求めればいい。

それは本能の趣くままであり、星の趣くまま。

それをするコトが自分の喜びであり、自分の宿命だから。


というコトで、よくお邪魔するサイト様で本の紹介がタイミング良くあり、こういう時はそれが思し召しだろうとの判断で本を借りてくるコトにする。

今回はロシア文学だけれども、知りたいコトは哲学・自然科学・文学・宗教・歴史…あげれば枚挙に暇がない。


暫くはこの我が儘な本能に付き合ってみても良いか…。









スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kuyatakano.blog.fc2.com/tb.php/69-2682a138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。