2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2016/07/12
13:56:54
日曜日、算命学の一日講習会に行ってきました。
一応、真面目に勉強しているんですよ(苦笑)

今回のテーマは「大運天中殺」。

今は細かいコトを書かないけれども、天中殺にはいろいろな種類がある。

そのなかでも後天的に一番影響を及ぼしてくるモノが、この「大運天中殺」になる。

なぜ一番影響を受けるのか。

それは影響を受ける期間が20年と、とても長いから。

20年も影響を受ければ良くも悪くも何かが変わるはず。

因みにこの大運天中殺は、宿命に持っている人と持っていない人がいる。

持っているから良い、持っていないから良い、という代物ではなく、これをどう意識して過ごすか、というところに差が出てくる。

天中殺とは、その時期に病気になるとか、交通事故に遭う、誰かが死んでしまう、などというような怖いモノではなく、その期間どう過ごすのか、どのように過ごしたらよいかということを考えて過ごしていけば、忌み嫌うモノではない。

ちょうど自分がこの大運天中殺期間に入って5年目。

じつはこの大運天中殺期間の前20年間もちょっと特殊な期間にあったらしい。

過ぎたものは仕方ないとしても、いま正に到来している大運天中殺への心構えが少しは出来たかなと。

さて残りの15年、どうこれを自分のモノにしていくか。

平常心を忘れず、この運気を味方につけていきたい。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kuyatakano.blog.fc2.com/tb.php/80-1456b176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。