2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2016/11/15
12:50:26
「結婚が出来るか」という相談。

究極のところ、誰しもが結婚は出来る。

ただ相手が自分の好みであるか、その結婚が幸せであるか、結婚という自分の理想と合致しているか、とは別の話になる。

そういう「条件」があって結婚をしない、結婚が出来ない、という状況にいるのである。

結婚とは自分の思い描く甘い理想の世界ではなく、恋愛とは比べものにならないくらい自分の人生に影響を及ぼす。

現実に根付いてそこが生活の根幹となるのだから、甘い生活などを考えていたら理想と現実のギャップに打ちのめされて早々に離婚の危機になる。

では、そうならないためにはどうしたら良いか。

それには自分を知り、お互いを敬う。

そして共に生活をするという努力をする。

正直、占いの話ではと思う。

ただ、自分を知る、相手を知る、そうするコトによって自分が相互理解するコトによって現状自分が不満だと思うことについて何が原因か、何が作用しているのかが分かるコトによって対処をするコトが出来たり、腑に落ちてスッキリする場合もあある。

それを知るのに算命学は思いの外良い手立てであると思う。

自分が知っている自分、自分の知らない自分を第三者の目で見せてくれる。

それを含めて結婚のタイミングなども知るコトが出来るのは面白いのかもしれない。




スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kuyatakano.blog.fc2.com/tb.php/87-fe700bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。